ニキビにはカリフラワーがおすすめ!そのレシピは?

朝起きると昨日までなかった場所にニキビが!ということはありませんか?

薬だけでなく食べ物でもニキビに効くものを食べて早くニキビを治したいですよね。

そんなときにはカリフラワーがおすすめです。

カリフラワーを食べてニキビのできにくい、治りやすい肌にしたいですね。

今回はカリフラワーについて紹介していきます。

ニキビの原因と改善方法

ニキビのできる理由と治療法は?

ニキビは毛穴に皮脂が詰まることによりできてしまいます。

そしてその場所にアクネ菌が増殖してあの痛い赤い炎症ニキビになってしまうのです。

治療法としては市販薬の他に皮膚科を受診すれば

  • ピーリング
  • 抗生剤

で治す方法もあります。

しかし、

  • 皮膚に負担をかけたくない
  • 薬にばかり頼りたくない

と考えておられる方もいらっしゃると思います。

私達が普段食べる食材でもニキビケアをすることができますよ。

ニキビと活性酵素の関係は?

活性酵素という言葉を聞いたことがある人もいるかと思いますが、実は活性酵素はニキビとも関わりがあります

活性酵素は人間が活動する中で

  • たばこ
  • ストレス
  • 紫外線

など様々な要因で多く生成されます。

毛穴に詰まった皮脂が酸化してアクネ菌が増殖する過程で、皮脂を酸化させる原因となるのが活性酵素なのです。

この事からニキビケアには活性酵素を抑えることが大切であることが分かりますね。

 

ニキビにはカリフラワーがおすすめ!

ニキビに効果的な食材はどのようにして選べばいいの?

活性酵素を抑制するにはビタミンCが効果的です。

ビタミンCには抗酸化作用があり、ニキビの原因になる活性酵素を抑える働きがあります。

またビタミンCには炎症を鎮め、コラーゲンの生成を助ける作用がありますので、できてしまったニキビにも効果があります。

実はカリフラワーにはビタミンCたっぷり

カリフラワーにはビタミンCがグレープフルーツの2倍、ピーマンと同程度の量が含まれています。

これは100gあたりの量ですのでピーマンを大量に食べることを考えるとカリフラワーを食べる方が効率いいですね。

 

カリフラワーのおすすめレシピ

ニキビにおすすめのカリフラワーですが、馴染みのない方もいらっしゃると思います。

簡単で美味しいレシピを紹介しますので是非試してみてくださいね。

食感がクセになる!?生カリフラワーのサラダ

材料

 カリフラワー 1/2株
 ツナ(ノンオイル) 1缶
 ブラックペッパー 少々
 和風ドレッシング 大さじ1

作り方

  1. カリフラワーを洗い、耐熱容器に入れ軽くラップし500w30秒加熱する。
  2. ボウルにカリフラワー、水分を切ったツナ、ドレッシングを入れ混ぜ合わせる。
  3. お好みでブラックペッパーを振る。

カリフラワーのピクルス

材料

 カリフラワー 1/2株
 ローリエ 1枚
 酢 大さじ5
 砂糖 大さじ3
 塩 小さじ1/2
 水 大さじ3

作り方

  1. 耐熱容器に調味料を入れ、電子レンジで加熱する(500w2分)。
  2. 1に切って水洗いしたカリフラワーを加え、軽く混ぜ合わせて再度レンジにかける(500w2分)。
  3. 葉に4ヵ所ほど切り込みを入れ、2の容器に入れる。
  4. 冷めてから冷蔵庫で2時間冷やす。

カリフラワーのカレーマヨ炒め

材料

 カリフラワー 1株
 ウィンナー 5本
 カレー粉 小さじ1
 マヨネーズ 大さじ2
 塩、こしょう 少々
 オリーブオイル 小さじ1

作り方

  1. カリフラワーは一口サイズに切り、塩を加えた熱湯で1分ほど茹でておく。
  2. ウィンナーは斜め半分にカットする。
  3. カレー粉とマヨネーズは合わせておく。
  4. フライパンにオリーブオイルを入れ中火にかける。ウィンナーを入れカリッとするまで炒める。
  5. カリフラワーを加え軽く炒めたら、3を加えて炒め塩、こしょうで味を整える。

カリフラワーとプチトマトのグリル

材料

 カリフラワー 1/2株
 プチトマト 8個
 粉チーズ 適量
 パン粉 適量
 オリーブオイル 適量
 乾燥パセリ 少々

作り方

  1. カリフラワーは一口大に切り分け、耐熱容器に入れ電子レンジで加熱する(500w2分)
  2. プチトマトはへたを取る。
  3. グラタン皿にカリフラワー、プチトマトを入れ上からパン粉、粉チーズをふる。
  4. 3の上にオリーブオイルを回しかけ、オーブントースターで10分焼く(焼き目で時間を調節してください)
  5. 最後に乾燥パセリをかけて完成です。

カリフラワーと海老のピリ辛炒め

材料

 カリフラワー 1/2株
 海老 6尾
 ニンニク 1かけ
 鷹の爪 1/2本
 ブラックペッパー 少々
 オリーブオイル 大さじ1
 塩 少々

作り方

  1. カリフラワーは一口大に切り分け、塩を入れた熱湯で1分間茹でる。
  2. 海老は殻をむき、塩少々と片栗粉小さじ1(分量外)でもみ、臭みをとる。その後、水ですすいでから水分を拭き取り、縦半分に切っておく。
  3. ニンニクはみじん切りに、鷹の爪は輪切りにする。
  4. フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を加え弱火にかける。
  5. ニンニクの香がたってこれば海老を加えて炒める。
  6. 海老の色が変わればカリフラワーを加えてさらに炒め、塩、ブラックペッパーで味を整える。

 

美味しいカリフラワーの選び方

カリフラワーは花序の部分が白色またはクリーム色で詰まっているものが鮮度よく美味しいものです。

購入する際には意識して選びましょう。

またビタミンCは熱に弱く水に溶けやすい性質があります。
調理する際には

  • 加熱し過ぎない
  • 長時間水にさらさない

ように、注意してくださいね。

美味しいカリフラワーを食べてニキビのできにくい、できても治りやすい肌を目指しましょう。

関連記事