ニキビに効くフルーツ特集!ニキビによいとされるフルーツ5選

ニキビができたのであれば、ビタミンやミネラルを豊富に含むフルーツを積極的に摂るようにしましょう。

また、ニキビができていなくても、ニキビ予防のために継続的に摂取することをおすすめします。

毎朝、もしくは食後に食べることを習慣づけましょう。

ここでは、ニキビに効くとされるフルーツを5つ紹介していきます。

 

ニキビに効くフルーツとは


ニキビに効くフルーツは様々ですが、いずれもスーパーなどで容易に手に入るものばかりです。

・オレンジ
・キウイ
・グレープフルーツ
・バナナ
・スイカ

比較的スーパーなどで手に入れやすい上記の5つに焦点を当てていきます。

なぜ、そのフルーツがニキビに効くといわれているのか、その理由と合わせて紹介します。

オレンジ

オレンジには、様々な栄養素が含まれています。

それぞれどのような効果が期待できるのかみていきましょう。

 

ビタミン

ビタミンAは皮膚を健康に保つ働きを持ちます。

皮膚の状態が悪くなると、刺激を受けやすくなります。

すると、皮膚を守ろうとして角質が異常に厚くなる過角化が起こります。

毛穴の周りに過角化が起こると、皮脂や汚れなどと結合して毛穴を詰まらせやすくなるのです。

毛穴が詰まった状態を白ニキビといい、限界まで詰まると皮脂汚れが毛穴から顔を出し、その部分が酸化することで黒くなります。

これを黒ニキビといいます。

 

ビタミンB1、B2

ビタミンB1には、糖質の代謝や皮膚の健康をサポートする働きがあります。

ビタミンB1が不足すると、皮膚が外的刺激を受けやすくなるとともに、糖質がうまく代謝されず、エネルギー不足を感じるようになります。

また、代謝されずに余った糖質は中性脂肪として体内に蓄積されます。

同時に、皮脂としても分泌されて、毛穴を詰まらせてしまうのです。

ビタミンB2にもビタミンB1と同じような働きがあります。

いずれも水溶性のビタミンであるため、加熱や流水で流れたり壊れたりします。

オレンジは加熱せずにそのまま食べましょう。

 

ビタミンC

ビタミンCには、肌の弾力を保つコラーゲンの生産を促すとともに、活性酸素による肌の酸化に対抗する働きがあります。

弾力のある肌は刺激に強いため、ニキビができにくい肌になります。

また、活性酸素による酸化から肌を守ることで、結果的に炎症を防ぎ、赤ニキビへの進行を防ぐことができます。

 

リン

細胞の成長を促したり、エネルギーを糖質や脂質から作り出すサポートをしています。

そのため、皮膚のターンオーバーの促進や中性脂肪の蓄積の予防などに役立ちます。

 

ナトリウム

カリウムとバランスをとり、細胞の機能を正常に保つ役割を果たしています。

ナトリウムとカリウムのバランスをとることは、皮膚のターンオーバーを整えることに繋がります。

 

血液中の酸素を全身に運ぶ役割を果たしています。

また、活性酸素を取り除いたり、免疫機能を正常に保ったりする働きもあります。

そのため、赤ニキビへの進行の予防に役立つといえます。

 

カルシウム

カルシウムが不足すると血管系の障害が起こり、皮膚に十分な栄養が供給されなくなります。

その結果、ターンオーバーが乱れて過角化が起きたり、刺激に弱くなったりします。

キウイ

キウイに含まれる次のような栄養素がニキビの改善や予防に役立ちます。

まだ、解説していない栄養素についてもみていきましょう。

・ビタミンA
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB6

タンパク質からエネルギーを生産したり、筋肉や血液などを作ったりする際に働きます。

そのため、皮膚のターンオーバーの正常化に役立ちます。

 

ビタミンC・ビタミンE

強い抗酸化作用を持つ栄養素で、ビタミンCよりも効果的に酸化を抑えることができます。

 

ナイアシン

糖質や脂質、タンパク質を代謝する酵素のサポートをするため、皮膚のターンオーバーの正常化に役立ちます。

 

パントテン酸

ナイアシンと同じ働きをしており、免疫抗体の合成にも関与しています。

そのため、アクネ菌の増殖を抑えるのに役立ちます。

グレープフルーツ

グレープフルーツには、多量のビタミンCが含まれています。

そのため、グレープフルーツを主軸としたフルーツを取り入れるのがおすすめです。

また、中性脂肪の蓄積を抑える成分も含まれているため、皮脂の過剰分泌の予防にも役立ちます。

バナナ

バナナには、ビタミンCと食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は腸内環境を整えて便秘を予防するのに役立ちます。

便秘は、有害物質を発生させて、毛穴にダメージを与えます。

スイカ

スイカには、

・ビタミンA
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンC

などに加え、

・カルシウム
・リン

などのミネラルが豊富に含まれています。

オレンジと似たような栄養素が含まれています。

オレンジばかり食べていると飽きてしまうので、夏はスイカをうまく食事に取り入れましょう。

特定のフルーツばかり食べていると栄養が偏るので、ミックスジュースにして飲むことをおすすめします。

 

関連記事