ニキビケアにはゴーヤ!おすすめの食べ方は?

またできてしまったニキビ。

ニキビを見つけると一日憂鬱な気分になってしまうことがありませんか?

出来ることなら一日でも早く治ってほしいニキビにおすすめな食べ物の1つであるはゴーヤ

沖縄の野菜という印象のゴーヤは、夏場にはスーパーでよく見かけますね。

今回はゴーヤに含まれる栄養素や効果、食べ方を紹介します。

 

食べ物からニキビケアはできるの?

できてしまったニキビ…。

治すために薬に頼っている方も食べ物で体の内側からニキビケアをしてみませんか?

ニキビの原因やニキビケアにおすすめの食材を説明します。

そもそもニキビはどうしてできるのでしょうか?

そもそもニキビは毛穴に皮脂が詰まり、活性酵素によって皮脂が酸化しアクネ菌が増殖することによって炎症が起きてニキビができてしまします。

原因は

  • ホルモンバランス
  • ストレス
  • 喫煙
  • 食生活

など様々ですがニキビケアで重要なポイントは活性酵素を抑えることです。

何を食べれば良いの?

活性酵素はある栄養素が含まれた食材を摂取することで生成を抑えることができます。

それは皆さんもご存知の『ビタミンC』です。

ビタミンCには抗酸化作用といって活性酵素の働きを抑える効果があります。

またビタミンCには

  • コラーゲンを生成する働きを助けたり
  • 炎症を鎮める

作用がありますのでできてしまったニキビにも効果的です。

 

ニキビケアにはゴーヤがいい?

ゴーヤといえばあの独特な苦みがある食べ物なイメージですが、実は栄養たっぷりの野菜なのです。

ゴーヤにはビタミンCがたくさん含まれているって本当?

ゴーヤにはビタミンCがトマトの5倍、みかんの2倍も含まれています。

ビタミンCといえば柑橘類や緑黄色野菜というイメージですが、淡色野菜であるゴーヤの方が多く含まれています。

ニキビケアにゴーヤがおすすめな訳

ニキビケアにはビタミンCを摂取すると良いとお伝えしましたが、ビタミンCが多い食材の中でもゴーヤがおすすめなのは理由があります。

それはビタミンCは熱に弱く調理の工程で失われてしまいますが、ゴーヤのビタミンCは熱に強いと言われているからです。

食事の中で効率よくビタミンCを摂取されたい方にはピッタリな食材ですね。

苦みを抑えて食べる方法

ニキビに効果的と分かったけれどあの苦みが…と言う方もおられると思います。

苦みを抑えたい方は

  • 塩もみ
  • 水にさらす

と苦みが減ります。

調理するときの注意点

ゴーヤのビタミンCは熱に強いですが水溶性ですので、ゴーヤの苦みを抜くために長時間水にさらすと大切なビタミンCも流出してしまいますので注意が必要です。

苦みが苦手という方は

  • 薄くスライスしたり
  • 濃い味付けにする

のもお勧めです。

 

ゴーヤのおすすめレシピ

苦みを感じにくいレシピばかりです。

一度、挑戦してみてくださいね。

定番!ゴーヤチャンプル

材料

 ゴーヤ 1本
 スパム 100g(豚肉でもOK)
 木綿豆腐 1パック
 卵 2個
 酒 大さじ1
 醤油 大さじ1
 顆粒だし 小さじ2
 かつお節 1袋
 塩 少々
 サラダ油 大さじ1

作り方

  1. ゴーヤは縦半分に切り綿と種を取ったあと薄くスライスする。その後塩もみし、3分ほど置いた後水でよくすすぎキッチンペーパーで水分を拭き取ておく。
  2. スパムは1㎝幅に切り分け、木綿豆腐はキッチンペーパーで包み水分を取っておく。卵は割ってほぐしておく。
  3. フライパンに油を入れ強火にかけ、ゴーヤ、スパムを入れて炒める。ゴーヤに火が通ったら木綿豆腐を加え、酒、醤油、顆粒だしを加え炒める。
  4. 最後に溶き卵を回しかけ軽く炒め、火を切ってからかつお節を加えて混ぜる。

ゴーヤとツナのマヨサラダ

材料

 ゴーヤ 1/2本
 ツナ 1缶
 マヨネーズ 大さじ1
 醤油 小さじ1/2
 砂糖 小さじ1
 塩、こしょう 少々

作り方

  1. ゴーヤは縦半分に切り綿と種を取ったあと薄くスライスする。その後塩もみし5分ほど置いた後、水でよくすすぎ水気を絞っておく。
  2. ボールに1のゴーヤ、水気をきったツナ、調味料を加え、混ぜ合わせる。

ゴーヤの佃煮

材料

 ゴーヤ 1本
 醤油 大さじ4
 砂糖 80g
 みりん 大さじ2
 酢 大さじ4
 かつお節 1袋
 白ごま お好きなだけ

作り方

  1. ゴーヤは縦半分に切り、種と綿をスプーンで取り出し薄くスライスする。
  2. 鍋に醤油、砂糖、みりん、酢を入れひと煮立ちさせ、ゴーヤを加えて15分ほど中火で煮る。(焦げつきに注意)
  3. 煮汁がなくなれば火を止め、かつお節、白ごまを加えて混ぜ合わせる。

種と綿も食べよう!ゴーヤの天ぷら

材料

 ゴーヤ 1本
 天ぷら粉 50g
 水 70ml
 塩 お好みで

作り方

  1. ゴーヤを2㎝幅に切る(種と綿も食べます)
  2. ボールに天ぷら粉と水を加え、軽くかき混ぜる。
  3. 2に1をつけ、160℃の油で揚げる。
  4. ゴーヤが浮いてきて、表面がカリッとなれば完成。お好みで塩を付けて召し上がってください。
  5. 天ぷら粉にカレー粉や青のりを混ぜるのもお勧めですよ。

 

ゴーヤにはビタミンC以外にも栄養が!?

ゴーヤにはビタミンC以外にも体や肌に良い栄養素がたくさん入っています。

ゴーヤの苦みのもとであるモモルデシンには

  • 食欲亢進
  • 胃粘液保護

といった夏の野菜ならではの夏バテに効果のある作用があります。

またゴーヤには

  • むくみに効くカリウム
  • 便秘に効果的な食物繊維

が豊富ですので、体の毒素排出・デトックスにも効果があります。

ゴーヤを食べてニキビのないツルツルな肌を目指しましょう!

関連記事