ニキビ跡の赤みが気になる…対処方法は?

ニキビが治っても、赤みがひかずにニキビ跡になってしまうことも。

一度できてしまったニキビ跡の赤みを、改善するのは大変。

ニキビ跡の赤みを改善するには、根気よく対処していくことが大切ですよ。

ニキビ跡の赤みが気になる方にオススメしたい、対処方法についてご紹介します。

ニキビ跡の赤みについて

ニキビ跡が赤くなってしまう原因は?

ニキビが治っても、残ってしまうニキビ跡。

赤みがあるものだと、そこだけ目立ってしまうことに

肌には、炎症が起こると炎症を治めるために、毛細血管を増やす働きがあります。

そのため炎症が起こると、ニキビやニキビ周辺の皮膚が赤くなって見えるように。

毛細血管が炎症によってダメージを受けると、血管から血液がしみだして色素沈着を起こしてしまうことも。

この時皮膚表面だけでなく皮膚の深部までダメージを受けると、肌のターンオーバー機能が乱れることに。

そのせいで、ニキビ部分の皮膚の再生がうまくいかず、ニキビ跡が残ったままとなってしまいますよ。

できてしまったニキビ跡の赤みを改善するには、肌のターンオーバーを促して、ダメージのない新しい皮膚へと導くことが大切です。

ニキビ跡の赤みを改善する対処法

基本のスキンケアを丁寧に行う

・洗顔
・保湿

といった基本のスキンケアを、きちんと行うことが大切です。

肌のターンオーバー機能を整えるには、基本のスキンケアは欠かせません。

特に乾燥はターンオーバー機能を乱す原因となってしまうので、保湿は十分にするようにしてくださいね。

化粧水や美容液などは、ニキビ跡に効果のあるもの、肌のターンオーバーを促してくれる効果のあるものを使用するのもオススメですよ。

ピーリングなどのスペシャルケアをする

肌のターンオーバーを促すには、ピーリングが効果的。

ピーリング効果のある石鹸やパックなどを使用して、肌の生まれ変わりを手助けしましょう。

やり過ぎると逆効果となってニキビ跡にダメージを与えてしまうので、やり過ぎには注意してください。

マッサージなどをして血流をよくする

マッサージをして、血流をよくすることも効果的。

血流がよくなると、肌のすみずみに栄養が届きやすくなりますよ。

肌のターンオーバーも高くなります。

・入浴
・適度な運動

も、血流をよくするのに役立ってくれますよ。

紫外線を浴びないようにする

ニキビ跡の赤みを改善するのに、紫外線は大敵。

紫外線を浴びると、肌のターンオーバー機能が乱れたり、バリア機能が低下がしたりしてしまいますよ。

季節に関係なく、紫外線対策を行うようにしましょう。

皮膚に刺激を与えないようにする

肌のターンオーバー機能を整えるには、肌への刺激を抑えることが効果的。

ニキビ跡が気になるからといって、かまいすぎはよくありませんよ。

ニキビ跡にはできるだけ触れないようにしましょう。

化粧品なども、刺激が少なく肌に負担とならないものを選ぶようにしてくださいね。

きれいな肌をつくる食生活にする

食べたものが、肌をつくります。

新しい肌に生まれ変わるためにも、肌にいいものを食べるようにしましょう。

肌のターンオーバーを促すのに効果的な成分は、

・ビタミン
・亜鉛
・セラミド

など。

これらの栄養素を積極的に取入れつつ、バランスのいい食事にするようにしましょう。

新鮮な食材から栄養素をとるのが一番ですが、無理な場合にはサプリメントなどを取入れるのもオススメですよ。

肌にいい生活習慣にする

生活習慣を整えることも大切です。

肌のターンオーバーを促すには、質の高い睡眠が欠かせません。

肌のためにも、十分な睡眠をとるようにしましょう。

寝入ってからの3時間が、最も重要だと言われていますよ。

タバコは肌のターンオーバー機能を乱す原因となってしまうので、禁煙するのがオススメです。

ストレスも悪影響を与えてしまうので、ストレスを発散して溜めないように心がけましょう。

根気よくケアを続ける

肌のターンオーバーは約28日周期だと言われています。

肌が新しくなるには、28日程度必要ということ。

ニキビ跡の赤みを改善するには日数が必要になるので、諦めずに根気よくケアを続けるようにしてくださいね。

ニキビ跡の赤みを改善するだけでなく、新しくニキビができないようにすること、ニキビ肌を改善することも大切ですよ。

医療機関で治療する

できるだけ早く確実にニキビ跡の赤みを改善したい!という方には、医療機関での治療がオススメ。

医療機関では、保険適用で

・内服治療
・外用薬治療

などを行っていますよ。

保険適用外では、

・ピーリング
・レーザー治療

などを行っているところもあります。

一度受診してみると、適した治療方法を教えてもらうことができますよ。

まとめ

ニキビ跡の赤みを改善するには、肌のターンオーバーを促して、新しい皮膚へとすることが大切です。

肌のターンオーバーを促すようなスキンケア、食生活、生活習慣を心がけるようにしましょう。

根気よくケアを続けることが大切ですよ。

関連記事